洛和会ヘルスケアシステムは「医療」「介護」「健康・保育」「教育・研究」の総合ネットワークです。

創立70周年記念サイト創立70周年記念サイト

洛和会ヘルスケアシステム

  • 標準

News Release

10月20日(日)開催
洛和会ヘルスケア学会 総会 超高齢社会の医療や認知症対策の研究を発表 運転免許返納に対する介護現場からの提言も

発信

20191011_gakkai第30回洛和会ヘルスケア学会 総会が20日、京都市左京区の京都市勧業館(みやこめっせ)で開催されます。
当会の病院、介護施設の医師、看護師、介護福祉士らが現場で取り組んだ研究の成果を発表します。

発表は計187件行われ、超高齢社会に対応する地域包括ケアシステムの構築に向けた在宅医療支援の取り組みや、認知症の高齢者のケア向上策のリポートが多いのが今年の特徴です。

高齢者の交通事故増加を受けた運転免許返納の動きについて、ケアマネジャーらがアンケート調査を基に高齢者の視点に立った対策を提言する発表も行われます。認知症対策では、一人暮らしの高齢者への支援について多くの研究が発表されるなど、医療や介護の最前線でのさまざまな模索が報告されます。

また、同日は当会の70周年を記念し、尾木直樹氏(教育評論家、法政大名誉教授)が「尾木ママ流 地域共感子育て」と題して記念講演を行います。

学会の概要

名称
第30回洛和会ヘルスケア学会 総会
日時
2019年10月20日(日)午前9時20分開会(午後1時5分 終了予定)
場所
京都市勧業館 みやこめっせ(京都市左京区岡崎成勝寺町9-1)地下1階
洛和会70周年記念講演
「尾木ママ流 地域共感子育て」(講師・尾木直樹氏)(午後1時30分~2時30分)

印刷は下記のPDFをご利用ください

PDFをダウンロード [193KB]

お問い合わせ

洛和会ヘルスケアシステム 企画広報部門 担当:宗清
TEL:075(594)8488 FAX:075(501)4583