… 続きを読む" />

当会の職員が大阪マラソンに出場!!

当会の職員が大阪マラソンに出場!!

当会の職員が大阪マラソンに出場!!

洛和メディカルスポーツ京都丸太町のランニングアドバイザー 中川 剛(なかがわ ごう)が「第10回大阪マラソン・第77回びわ湖毎日マラソン統合大会」に出場しました。

中川は2回目の出場で、約300人のランナーがエントリーするエリート部門での参加です。(2万人が参加する一般部門はコロナ禍のため中止)

エリート部門で参加するためには、日本陸上競技連盟登録競技者で公認競技会で定められた記録以上の成績を納めているなど厳しい条件があります。

 

 

中川の経歴はこちらをどうぞ!

無名選手から箱根駅伝のエースへ|中川 剛|洛和メディカルスポーツ京都丸太町

 

最近では自身が使用したランニングシューズを途上国へ寄付。その経緯や思いを紹介させていただきました。

当会の職員が途上国へランニングシューズを寄付しました

 

 

 

気になる大会の結果はスタッフブログをご覧ください!今回は、大会までの準備や当日の様子、マラソンにかける思いなどを聞きました!

 

大会まで期間はどのようにトレーニングをしていますか??

走行距離

トレーニング内容
 

フルマラソンの大会に向けての練習では約3カ月前から「準備期・脚作り期・持久力UP期・調整期」の4段階に分けて取り組みます。本番に近づくにつれて走行距離を伸ばし、ペースも理想のタイムに調整します。トレーニングデータは全てアプリで管理しており、腕や腰に計測機器を身に付け、平均ピッチやその日の気温、姿勢など細かくチェックしています。

 

 

大会当日の様子はどうでしたか??

前日に現地入りして、当日は朝4時30分に起床しました。スタート時間には体が暖まっているように会場付近を散歩し、スタート前にはカステラを食べました。レース中は前半は先頭集団についていきましたが、後半はペースが落ちてしまい、個人的には悔しい結果です。

大会を終えて感じたこと、そして皆さんに一言!

記録としてはまだまだ満足のいくものではありません。次回のトレーニングでは後半の調整期にもう少し長距離を走るプログラムを組み込もうと思います。マラソンのいいことろはスタートからゴールまでが決まっていて、自分のペースで取り組むことができるところ。年齢も関係なく楽しむことができます。ぜひ皆さん挑戦してほしいです。

次回のマラソン大会の出場はまだ未定ですが、次を見据えて中川は今日も走っています!!

お知らせ

その①

洛和メディカルスポーツ京都丸太町では、ランニングパーソナルというプログラムを実施しています。

今回登場したランニングアドバイザーの中川が目標設定やフォームチェックなど、マンツーマンで指導します!体験コースもありますので、お気軽にご相談ください!

詳しくはこちら↓↓↓
箱根駅伝、マラソン出場経験のあるトレーナーが完全個別指導!ランニングパーソナル

 

その②

2022(令和4)年4月9日(土)
洛和メディカルスポーツ京都丸太町×スポーツミツハシ×On
ランニング相談会」を実施します。

京都市のスポーツ用品店「スポーツミツハシ」とランニングシューズ&ウェアブランド「On」との合同企画!もちろん中川が担当します!

詳しくはこちら↓↓↓
洛和メディカルスポーツ京都丸太町×スポーツミツハシ×Onランニング相談会

 

洛和メディカルスポーツ京都丸太町
〒604-8405 京都市中京区西ノ京車坂町12
TEL:075(802)9030
月~土曜日:午前8時30分~午後5時
※日曜日・祝日・年末年始(12月30日~1月3日)を除く

Newsカテゴリの最新記事

会報誌らくわ

地域の医療機関と洛和会ヘルスケアシステムをつなぐ会報誌

地域の医療機関と洛和会ヘルスケアシステムをつなぐ会報誌「季刊らくわ」

「会報誌らくわ」12月号(2022年12月1日発行)

洛和会SNS公式アカウント

洛和会理事長のメッセージ

洛和会ヘルスケアシステム 理事長 矢野裕典からのメッセージ

救命救急センター・京都ER 10周年特設ページ

救命救急センター・京都ER 10周年特設ページ