園児と病院のクリスマス交流イベントを実施

園児と病院のクリスマス交流イベントを実施

園児と病院のクリスマス交流イベントを実施

12月21日(火)に、洛和会音羽病院で、同院とアヴェ・マリア幼稚園(京都市山科区)のクリスマス交流イベントが開催されました!

園児がクリスマスの飾りを届けてくれるこのイベントは、10年以上続く12月の恒例行事です。
新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を十分に行っての実施となりました。

園児が病院に到着すると、院長がサンタクロースに扮して登場!
一人一人に声を掛けけながら、お菓子を手渡しました。

アヴェ・マリア幼稚園の園児からは、かわいらしい手作りのもみの木をいただきました。

当院のC棟とD棟の1階渡り廊下に飾らせていただきました。
思いの詰まったこの作品は、患者さんや職員の心を癒してくれました。

その後は、みんなでドクターカーの乗車体験を実施しました!

病院で実際に使用している上着とヘルメットを着用し、ドクターカーの運転席に座って救急救命士の気分を味わいました。

興味津々で車内のスイッチを触ったり、質問をしたり園児もいれば、緊張で固まってしまう園児も。
なかなかない体験に、嬉しそうな表情を見せてくれました。

当会では今後もさまざまな形で地域との交流や連携を図ってまいります。

Newsカテゴリの最新記事

会報誌らくわ

地域の医療機関と洛和会ヘルスケアシステムをつなぐ会報誌

地域の医療機関と洛和会ヘルスケアシステムをつなぐ会報誌「季刊らくわ」

「会報誌らくわ」6月号(2022年6月1日発行)

洛和会SNS公式アカウント

洛和会理事長のメッセージ

洛和会ヘルスケアシステム 理事長 矢野裕典からのメッセージ

救命救急センター・京都ER 10周年特設ページ

救命救急センター・京都ER 10周年特設ページ