洛和会音羽病院 渡り廊下に季節アートを掲示

洛和会音羽病院 渡り廊下に季節アートを掲示

かわいいだるまに乗せた職員の思い
~洛和会音羽病院 渡り廊下に季節アートを掲示~


洛和会音羽病院 C棟とD棟との渡り廊下にだるまのイラストに同院 職員が新年への思いを書き込んだメッセージを掲示しています。

コロナ禍で蓄積した疲労感が漂う中、病気や災難を予防する縁起物である、だるまが明るい雰囲気を醸し出しています。病院のスタッフからは「健康第一!」や「思いやり やさしさを大切にしよう!」など、改めて大切にしなくてはいけないことをメッセージに込め、思い思いの顔を書き加えただるまのイラストとともに掲示されています。

近隣の洛和若草保育園園児からはシールを貼ったり、顔を描いたりと個性豊かな作品を送ってくれました。

来院された際にはぜひ一度ご覧いただき、新しい年を感じてください。1月中旬まで展示予定です。

<関連ページ>
洛和会音羽病院

Newsカテゴリの最新記事

会報誌らくわ

地域の医療機関と洛和会ヘルスケアシステムをつなぐ会報誌

地域の医療機関と洛和会ヘルスケアシステムをつなぐ会報誌「季刊らくわ」

「会報誌らくわ」4月号(2022年4月1日発行)

洛和会SNS公式アカウント

洛和会理事長のメッセージ

洛和会ヘルスケアシステム 理事長 矢野裕典からのメッセージ

救命救急センター・京都ER 10周年特設ページ

救命救急センター・京都ER 10周年特設ページ