洛和会音羽病院 産婦人科 婦人科 部長 伊藤美幸が京都新聞「健康生活講座31」のパネリストとして登壇

洛和会音羽病院 産婦人科 婦人科 部長 伊藤美幸が京都新聞「健康生活講座31」のパネリストとして登壇

洛和会音羽病院 産婦人科 婦人科 部長 伊藤美幸が京都新聞「健康生活講座31」のパネリストとして登壇

会場の様子

2022年2月5日(土)、京都新聞文化ホールで開催された健康生活講座「知って備える病気と治療〜WITH コロナの日常で〜」(京都新聞社主催)にて、洛和会音羽病院 産婦人科 婦人科 部長 伊藤美幸がパネリストとして登壇しました。
コロナ禍での開催ということで、感染対策を行った上で募集人数を約90人に絞り、開催されました。

伊藤部長 講演の様子2

今回は女性の骨盤臓器脱の症状と治療について解説。
参加者の半数は女性でしたが「骨盤臓器脱」という言葉を初めて聞いた参加者も多く、
真剣な顔で講座を受講されていました。
また、加齢などが原因で発症することや、「下腹部の違和感」「頻尿」などの症状から、
自分ごととして捉える方も多かったようです。

骨盤臓器脱は命に関わる病気ではないものの、
治療せずにいると、生活の質が低下するなどの問題が出てくるため
「まずはかかりつけ医もしくは病院で相談するように」と呼び掛けました。

本講座の内容は3月下旬ごろに京都新聞に採録が掲載される予定ですので
講演内容をチェックしてみてください。

Newsカテゴリの最新記事

会報誌らくわ

地域の医療機関と洛和会ヘルスケアシステムをつなぐ会報誌

地域の医療機関と洛和会ヘルスケアシステムをつなぐ会報誌「季刊らくわ」

「会報誌らくわ」6月号(2022年6月1日発行)

洛和会SNS公式アカウント

洛和会理事長のメッセージ

洛和会ヘルスケアシステム 理事長 矢野裕典からのメッセージ

救命救急センター・京都ER 10周年特設ページ

救命救急センター・京都ER 10周年特設ページ