第130回 関西形成外科学会学術集会が洛和会音羽病院にてオンライン開催されました

第130回 関西形成外科学会学術集会が洛和会音羽病院にてオンライン開催されました

第130関西形成外科学会学術集会が
洛和会音羽病院にてオンライン開催されました

2022年3月12日、第130回 関西形成外科学会学術集会が洛和会音羽病院主催(会長/洛和会音羽病院 形成外科 部長 井上唯史)で行われました。

今回の学術集会は、終末期医療と災害医療の分野から共通講習と領域講習を企画し、日本形成外科学会 共通講習として、アドバンス・ケア・プランニング(ACP:人生会議)について、洛和会音羽病院 院長 神谷亨が講演いたしました。また、領域講習として洛和会音羽病院 救命救急センター・京都ER 部長 兼 センター長 隅田靖之が『京都アニメーション放火事件~当院及び京都の対応について~』と題したご講演を行いました。

130を数える歴史ある開催の中で初めてのオンライン開催となり、座長の先生以外は来院せずにWEBにてご参加いただきました。
100人を超える医師にご参会いただき、質疑応答も活発に行われ、日ごろの知見を共有するすばらしい会になりました。

3月22日からオンデマンド配信も実施し、さらに多くの皆さまと共有させていただきます。
洛和会音羽病院は今後も形成外科をはじめ、全ての医療の発展のため、尽力してまいります。

関連ページ

第130回関西形成外科学会 学術集会 公式サイト

洛和会音羽病院

Newsカテゴリの最新記事

会報誌らくわ

地域の医療機関と洛和会ヘルスケアシステムをつなぐ会報誌

地域の医療機関と洛和会ヘルスケアシステムをつなぐ会報誌「季刊らくわ」

「会報誌らくわ」6月号(2022年6月1日発行)

洛和会SNS公式アカウント

洛和会理事長のメッセージ

洛和会ヘルスケアシステム 理事長 矢野裕典からのメッセージ

救命救急センター・京都ER 10周年特設ページ

救命救急センター・京都ER 10周年特設ページ