楽しく役立つ健康講演会

お通じ順調ですか?

はじめに

皆さんの多くは、お通じに悩みがある方だと思います。私の話が少しでも皆さんの悩みの軽減に役立てばと思います。便秘は便秘症という名前の通り、病気ではなく症状です。どういう症状が便秘であるのかから、お話ししたいと思います。

最期までおいしく食べるには

  • 開催日:2019年3月20日
  • 講師:洛和ヴィラ桃山 管理部
    管理栄養士 谷 直美(たに なおみ)

はじめに

私は現在、特別養護老人ホームで、入所者の皆さんのお食事の担当をしています。

誤嚥のご縁にならないために

  • 開催日:2019年2月27日
  • 講師:洛和会音羽病院 呼吸器内科 医員
    医師 森川 昇(もりかわ のぼる)

はじめに

誤嚥(ごえん)とは、食べ物などを誤って食道以外に飲み込むことを言います。現在、日本人の死因の3位が肺炎です。その中で誤嚥性肺炎は、誤って気管に飲み込んだ食べ物が肺の中に入り、肺炎を起こすと考えられます。誤嚥を防ぐには、食事の際に正しい姿勢を取ることが大切です。さらに、肺に入った食物は口の中にあった雑菌などによって肺炎を起こすことから、口の中の健康を保つことも重要です。本日は誤嚥性肺炎を防ぐ正しい食事の取り方と口の中の衛生についてお話しします。

科学的に肉体改造しよう

  • 開催日:2019年2月21日
  • 講師:丸太町リハビリテーションクリニック リハビリテーション部 副係長
    理学療法士 出口 真貴(でぐち

糖尿病の予防と治療

  • 開催日:2019年2月12日
  • 講師:洛和会東寺南病院 副院長 内科
    医師 福永 康智(ふくなが やすとも)

はじめに

糖尿病とは「糖」が「尿」の中に出てくる病態です。血液中の糖分が多く、尿の中に漏れている状態です。血液中の糖分の量を「血糖値」と言い、糖尿病では、その血糖値が高い状態が続きます。

貧血にまつわるエトセトラ

  • 開催日:2019年2月7日
  • 講師:洛和会丸太町病院 救急・総合診療科
    医師 西村 康裕(にしむら やすひろ)

はじめに

私は昭和64年1月生まれの30歳です。昭和が終わる64年は1月の7日で終わってしまったため、昭和64年生まれは非常に少数派なのです。

介護を身近に感じたら

  • 開催日:2019年1月25日
  • 講師:洛和会医療介護サービスセンター西京桂店 主席係長
    介護支援専門員 赤島 美佐恵(あかしま みさえ)

ストレスとの上手なつきあい方

  • 開催日:2019年1月17日
  • 講師:洛和会音羽病院 副院長 総合内科兼感染症科 部長
    医師 神谷 亨(かみや とおる)

はじめに

私が内科医になって27年たちました。今回お話しするのは「ストレスとのつきあい方」ですが、実は私はストレスに弱い人間です。私は茶道を勉強していまして、先日も正月恒例の初釜に出席しなければならなかったのです。初釜の前夜、しまっておいた和服を引っ張り出してみたのですが、明日の朝、1人で和服を着ることができるのか不安でいっぱいでした。とうとう前夜はよく寝られなかったのです。

回復期から生活期のリハビリテーションについて

  • 開催日:2019年1月10日
  • 講師:洛和会音羽リハビリテーション病院 リハビリテーション部 課長
    理学療法士 江口 勇気(えぐち ゆうき)

口腔ケアって何するの?動画

  • 開催日:2018年12月12日
  • 講師:洛和会音羽病院 歯科麻酔科 医長
    医師 吉田 好紀(よしだ みき)

講演 ~動画版~

講演 ~テキスト版~