楽しく役立つ健康講演会

医療 洛和会音羽病院

ヘルペスってどんな病気?

投稿日:2017年11月22日 更新日:


はじめに

ヘルペスや帯状疱疹(ほうしん)という言葉は、よく知られていますが、詳しい症状などは、あまり知られていません。本日は、ヘルペスの種類や治療法についてご説明します。

ヘルペスって何?

Herpes(ヘルペス)とは、ギリシャ語で「這う」という意味です。
元は、這うように広がる皮膚疾患すべてを指していました。
紀元100年(日本では弥生時代)には、ヘルペスの記録があります。
現在は、特定のウイルスの名前を言います。

でも、ヘルペスって、人によって言うことが全然違う?

実はヘルペスは8種類もいるのです。

※以下の画像は全てクリックすると大きいサイズで見ることができます。

8種類のヘルペス

単純ヘルペス1型

口唇ヘルペスを起こします。「かぜねつ」「ねつのはな」「あくち」などと呼ばれることもあります。

単純ヘルペス2型

性器ヘルペスをおこします。性行為感染症の一つです。ウイルス保持者との直接・間接的接触が原因で感染します。頻回に再発することが多いです。

水痘・帯状疱疹ウイルス

初感染で水痘(みずぼうそう)を起こします。再活性化で帯状疱疹を起こします。

エプスタイン・バーウイルス

3歳までに8割の幼児が、思春期までに9割以上の子どもが感染して免疫を持ちます。無症状もしくは軽い風邪程度の症状です。10代後半になってから初感染すると伝染性単核球症になります。

サイトメガロウイルス

成人の半数以上がすでに感染して免疫をもっています。正常な免疫能をもつ人には何も起きません。免疫低下した人では、肺炎や網膜炎、脳炎を起こすことがあります。

ヒトヘルペスウイルス6.7

初感染で突発性発疹を起こします。知恵熱とも呼ばれ、1歳未満の初めての発熱の原因となることが多いです。2、3日の発熱の後、全身に発疹が現れる感染症です。重症化することはほとんどありません。

ヒトヘルペスウイルス8

通常は感染しても症状はなく、治療の必要もありません。免疫状態が極端に低下した状態でカポジ肉腫という皮膚がんの一種を起こすことがあります。

以下、一般の方に多い単純ヘルペス1型と水痘・帯状疱疹ウイルスについて、詳しく説明します。

単純ヘルペス1型(口唇ヘルペス)

以下のような特徴があります。

水ぼうそう

以下のような特徴があります。

  • 別名「水痘(すいとう)」
  • 主に乳幼児や児童に発症する感染症です。
  • 潜伏期間は2~3週間です。
  • 空気感染であり、感染力は非常に強いです。(家庭内の感染率は90%!)
  • 法定伝染病なので、学校は出席停止となります。
  • 皮膚症状がすべてかさぶたになったら、出席可能です。
  • 予防接種で約90%予防できます。

水痘・帯状疱疹ウイルスの初感染で起こるため
「原則、人生1回だけ」です。

帯状疱疹

  • 水痘・帯状疱疹ウイルスの再活性化で発症します。水ぼうそうが治った後も、ウイルスが体の中の神経節に住みついていて、抵抗力が下がると神経に沿って水ぶくれが出ます。
  • 80歳までにだいたい3人に1人が発症するとも言われます。
  • 神経に沿って、右か左の半分だけ、皮膚と神経が障害されます。
  • 帯状疱疹は若い人でも起きますが、50~70歳代が全体の半数以上を占めています。

帯状疱疹はどこにでるの?

頭や顔からお尻や足まで、出ます。上半身が半分以上です。腕から胸や背中にかけて出る人が3人に1人の割合でいます。

帯状疱疹の経過

皮膚症状の出る5日ぐらい前から、ピリピリした痛みを感じるようになります。赤い斑点が出たあと、日を追って水ぶくれ→かさぶた→瘢痕(あと)となり、痛みが去ります。

まれに、痛みが続く人がいます。帯状疱疹後神経痛です。

帯状疱疹の治療

治療は、抗ウイルス薬の投与です。

  • 腎臓の数値に応じて1日1~3回、抗ウイルス薬を内服します。
  • 症状が重い場合や頭・顔に出た場合は入院して点滴治療を行います:神経痛や神経麻痺、眼症状をきたすことがあるためです。眼症状をおこすと失明の危険があります。
  • 症状が軽い(2、3個、プチプチがある程度)場合は、塗り薬で治療することもあります。
  • 早期に投与を開始します:皮疹出現後72時間以内が望ましいです。
  • 効果発現までに2~3日かかります:ウイルス増殖を抑える薬なので、効果が現れるまでに数日かかるためです。その間、薬を飲んでも症状が悪化することがありますが、我慢して飲み続けてください。
  • 抗ウイルス薬は7日間投与します:ウイルスは皮膚だけではなく、神経でも増殖しています。途中で薬をやめると、神経痛がでたりします。神経痛への移行を止めるためにも、7日間しっかりと内服することが大切です。
  • 投与量は用法・用量を順守する:十分な抗ウイルス作用の発揮のために、抗ヘルペスウイルス薬の減量は避けてください。逆に、薬が多すぎると薬剤性脳症になるリスクがあります。

 薬は「自分でやめない、減らしたり増やさない」でください。

帯状疱疹の神経痛が残りやすい人

  • 高齢者の方
  • 皮疹の重症度の高い患者さま
  • 夜眠れないほどの痛みのある患者さま:神経ブロック(麻酔科)で痛みを取る人もいます。
  • 電撃痛のある患者さま:ビリッとした強い痛みが走ります。

帯状疱疹の予防

帯状疱疹の予防には、子どもに投与するのと同じ水ぼうそうワクチンが有効なことが明らかになっています。

自費で6,000円~9,000円かかるのが難点ですが、効果は高いです。
もっとも、帯状疱疹は、1回かかったら再発する可能性は低いです。

おわりに

  • ヘルペスとは、ウイルスの名前です。
  • 抗ウイルス薬の飲み薬で治療します。
  • 痛みのある水ぶくれができたら、皮膚科を受診してください。

プロフィール

洛和会音羽病院
医長
清水平 ちひろ(しみずひら ちひろ)

  • 専門領域
    皮膚科一般
  • 専門医認定・資格など
    医学博士

-医療, 洛和会音羽病院

関連記事

始めようフットケア ~足の爪切り、タコなどでお困りではありませんか?~

開催日:2016年6月22日 講師:洛和会音羽記念病院 CE部 副係長 臨床工学技士 吉田 久美子(よしだ くみこ) はじめに 最近、フットケアという言葉を聞く機会が増えました。足の手入れのことです。 …

地域で認知症の方を支える ~なじみの関係・なじみの環境の大切さ~

開催日:2017年4月6日 講師:洛和グループホーム山科小山 主席係長 介護福祉士 川嶋 真理子(かわしま まりこ) はじめに 皆さんにとって、なじみの暮らしとは、どんな暮らしですか。なじみの関係、な …

楽しい食事をしよう ~高齢者の低栄養を防ぐ~

開催日:2017年10月5日 講師:洛和ヴィラアエル 栄養科 副係長 管理栄養士 山口 友美(やまぐち ともみ) はじめに 本日は、高齢者が陥りやすい低栄養の問題を中心に、楽しい食事の工夫などについて …

姿勢を考える ~動ける体づくりの提案~

開催日:2015年11月12日 講師:京都市中京区地域介護予防推進センター 係長 理学療法士 布施 昌幸(ふせ まさゆき) はじめに 姿勢に対する悩みは、病院でもよく聞かれます。「姿勢が良くなりたい」 …

目がなんだか見えにくい? ~緑内障かもしれません~

開催日:2017年5月10日 講師:洛和会音羽病院 アイセンター 医長 丹羽 雄一(にわ ゆういち) はじめに 緑内障は、中途失明の原因にもなる恐ろしい病気です。「今、見えていれば安心」と思うかもしれ …